リンベル カタログギフト 割引について考える

リンベルの割引サイトはなかなかありませんね

カタログギフト割引店に見積もりをとってみよう

土曜日, 1月 14, 2017 | 10:56 am
カタログギフト割引でお得にカタログを手に入れるには、
割引をしてくれる直売店とのやり取りが必要となります。



例えば結婚式場などでカタログギフトを手配する場合は、
割引が無く値段はほぼ定価。



しかしカタログギフトにかかる費用は
すぐに確認できます。



一方でカタログギフト割引をしてくれる直売店を利用する場合、
実店舗がないケースも多く
情報はお店のホームページから確認することになります。



そのホームページには割引後の価格はもちろん、
カタログ名ですら公開されていないことも珍しくありません。



しかし価格は交渉次第、という面もありますので、
まずは気になるカタログギフト割引店があったら
見積もりを依頼してみましょう。



リンベル割引きなら、木村陶器 楽天市場店がイチオシ!



結婚式の時期、予算や希望などを伝えられると良いですね。



見積もりの依頼には費用はかかりません。



その際の対応やサービスを含めて
じっくり決めることができますよ。



普段の私たちの買い物では
見積もりを取る機会はそう多くはありません。



提示された金額で購入できた方が楽だと思いがちですが、
この形式を取った方が融通や要望が利くというメリットがあります。



カタログギフト割引を利用するには
このやり取りは必須となりますので、
まずは連絡を取ってみましょう。



あなたが想像する以上に
カタログギフトにかかる費用を節約できるかもしれませんよ!

—watch | no comments
(posted in 未分類)

和服の着付け

土曜日, 10月 25, 2014 | 7:54 pm

和服の着付けは、なかなか上手になってきました。 毎年、本を見ながら一生懸命自分で着つけています。 毎年何回かやっていると、慣れてくるものです。 でも、難しいのは、ヘアセットです。 その年の流行があるので、今年はどんなのにしようか・・・ とネットや雑誌を見ながら研究します。 そして、それを見て自分でセットするのです。 美容院でやってもらうと言う手もありますが、 時間もお金もかかります。 行きつけの美容院では3000円掛かりますよ。 これでも、安い方だと友達には言われます。 だから、自分で頑張ってやっているのですが、 なるべく素人がやったように見せたくなく、 美容院で行ってきたような綺麗で凝った髪型を目指してます。 ヘアアップするには、以前、リンベルカタログギフトでもらったホットカーラーや、 日頃愛用しているコテが大活躍します。 仕上がりがきれいに、またアップしやすくなります。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

今も愛用中のカタログギフトのバッグ

土曜日, 1月 25, 2014 | 4:43 pm

以前友達の結婚式で頂いたカタログギフトから、
シンプルな黒のフォーマルバッグを選んだ事がありました。

黒のフォーマルバッグって冠婚葬祭は勿論、
入学式や卒業式にも使う事が出来ますし、
ひとつあるととっても便利なんですよね。

実はカタログから選ぶ時に、
シンプルなものとちょっとデザインが凝っているものとで迷ったんです。
やっぱりフォーマルバッグにも、
多少その時の流行りが含まれていたりするじゃないですか。

それで凄く長い間悩んだ末に私はシンプルな方を頼んだんですけど、
そうして良かったと今は思っています。

シンプルで定番中の定番の形は少し面白味には欠けるけど、
ずっと長く愛用するにはもってこいでした!

友達の結婚式でカタログを頂いたのはかなり昔なんですけど、
未だに現役で活躍してくれちゃってますよ。
そんなに頻繁に出番がある訳ではないので、
大切に扱っていればずっとずっと使えると思います。

カタログからどれにするか選ぶ時って凄く迷いますが、
「長く愛用できるもの」とか決めると、
結構絞られてくる気がします。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

カタログギフトの命名札はみんなに喜ばれる

金曜日, 11月 29, 2013 | 10:00 pm

子供が生まれてお祝いを貰ったお礼などで内祝いを送る際は何を贈るか迷ってしまいます。人によって好きなモノは違うし使っているものは違うしと考えていたらなかなか決まりません。しかも、子供が生まれてしばらくは、なかなかギフトを選びに行くこともむずかしいものです。そこで、私は、インターネットでカタログギフトの命名札が付いている商品を注文しました。カタログギフトであれば送った相手が好きなものを選ぶことができますし、インターネットでの注文なので外に出ずに注文ができるので、早めに送ることができます。そして、カタログギフトの命名札がついているタイプであればおじいちゃにゃおばあちゃんに渡せば孫の命名札を家に飾っておくことが出来ると喜んでもらいました。そして、最近はカタログギフトの命名札が付いているタイプによっては、写真も入れることができるため、記念にもなります。私が注文したところでは自分のところにも見本として命名札を送ってきてくれたためそれを記念にとっています。赤ちゃんが生まれてすぐは赤ちゃんもそうですがお母さんもなかなか睡眠不足などで外に出ずらくなってしまうため、カタログギフトや通販での内祝い選びをおすすめします。

 

—watch | no comments
(posted in 未分類)

引き出物のしきたり [カタログギフト]

月曜日, 9月 2, 2013 | 6:19 pm

私がカタログギフトに興味をもつようになったのは、
友達の結婚式の引き出物としていただいたのがきっかけです。
大きな荷物を持って帰らなくて済むし、
引き出物にありがちな、「ええと、困ったな」ということもなくて、
とても良いシステムだな、と感心しました。

自分の結婚式はまだなので、
いつかそんな時がきたら、素敵なカタログを選んで贈りたいと思います。
でも結婚式の引き出物ってそもそもどんな意味があるのだろ?
と気になったので調べてみました。

引き出物というのは招待したお客様へ贈るものですが、
これはお祝い返しなどではなく、
あくまでもお祝いの記念品としての意味をもつものだそうです。
ですからお客さまには一律の価格のものを贈ることになっています。
また合わせて引き菓子も添えるしきたりになっているそうです。

引き出物のタブーとしては、
「切れる」を連想させるはさみや包丁といった刃物類や、
「去る」を連想させる猿の絵柄のもの、
「離婚・再婚」を連想させる重箱などがあるそうです。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

3人目の出産祝い

金曜日, 5月 3, 2013 | 5:19 pm

少子化が問題となっている最近の日本ですが、
私の周りでは、どんどん子供が増えてきていて、
本当に少子化なのか?!と思えてきます。

みんな2人だけでなく、兄弟3人、4人なんて人、
たくさんいるのです。
兄弟がたくさんいると、とても楽しそうでいいなぁと思います。
そして、子供好きな人にとっては、何度も子育てを楽しめるし、
可愛がる子供がたくさんいるっていいなぁと思います。

3人目に出産した人への出産祝いは迷いますよね。
赤ちゃん用品や洋服などは、もう上の子たちが使っていたお下がりがあるから、
いまさらもらっても必要ないかなぁと思うのです。

一番必要とするのは、やっぱりミルクやオムツなどの消耗品じゃないでしょうか。
味気ないなぁとも思うのですが、丸めたオムツを重ねて、
ケーキの形にしていき、いろんなグッズで装飾して、
プレゼントしてもいいかなぁって思います。
これ、「オムツケーキ」ってものですけど、
今、出産祝いとして大人気なんです。

3人目だから、カタログギフトかオムツか・・・なんてどちらも味気ない物を考えてたけど、
このおむつケーキに出会って、「これだ!」って思いました。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

敬老の日にカタログギフトを贈ってみるのも

月曜日, 2月 11, 2013 | 11:30 am

最近、婦人画報とリンベルがコラボで送るカタログギフトというのも
あるようです。

婦人画報といえば、マダムの読み物・・・
というイメージがあったんですが、そのカタログギフトのラインアップを見ていると
意外や意外、世代の違うひとでもすごく欲しいものばかりです。

たとえば5775円の竜田川コース。
プレミアム・ゴルゴンゾーラチーズケーキ。
なんと高級な青かびチーズをつかったチーズケーキ。
濃厚さがひとめみてわかります。

それから若い奥様たちにも人気のル・クルーゼ。
ル・クルーゼのペアマグカップなんか、水玉模様でとってもキュート。

それから若い人たちに人気な銀座のリンツ・ショコラカフェの
カフェペアチケットなんかもあるみたいです。

もちろん敬老の日に贈っても喜ばれそうなラインアップもたくさん。
京はやしやのカフェペアチケットとか・・・。
一保堂茶舗の抹茶スターターセットなんかも、いいですね。

うちの祖母も最近茶道をはじめたようなので、
これは喜ばれるかもしれません。
でも茶道って、本当に奥が深いみたいで、祖母も悪戦苦闘している様子。
家で練習ができるスターターセットは、そういう方に喜ばれるかもしれません。

何がむずかしいかというと、所作の流れを覚えることなんだそうです。
どういうお茶を入れるかで、ひとつひとつの動作が変わってくるのだそう。
むずかしいけれど、とてもやりがいがありそうですね。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

結婚内祝いと結婚メッセージカード

水曜日, 1月 23, 2013 | 9:42 pm

結婚内祝いといえば、結婚するにあたりお祝いを貰った人へ
お礼の気持ちをこめて贈る品物のことを言います。

今では、お祝い返しとしての認識が強くなっていますが、
自分たちの幸せを周りの人達におすそ分けすると言う意味になります。

結婚内祝いを贈る時は、結婚式が終わって1カ月以内が基本的になりますので
遅くなり過ぎないように注意が必要です。

近くの人やお世話になった人などには、夫婦で出向いて
お礼挨拶に伺う事も喜ばれると思いますが、
一般的には、郵送で品物を贈りますので感謝の気持ちや結婚式が
無事に終わった事などの報告を兼ねて礼状も一緒に贈るのがマナーと言えます。

又、内祝いには、のしを付けて贈るのがマナーで表書きは結婚内祝と書いて
両家の名前か新郎新婦の名前を書いて出します。

結婚メッセージカードはお店などやインターネットで検索すると、たくさんのサンプル礼状を
見る事が出来ますので難しい事はありません。

手書きやパソコンなどで入力したものを印刷して使用するか、
お店などで準備してある礼状に必要事項だけを書いて使用してください。

品物の金額は3分の1程度で使える品物や食べ物が多いですが
カタログギフトなども人気があります。

カタログギフトの場合には、価格もはっきりしていますので選びやすく
豊富な種類の中から自由に選んでもらう事が出来るので
貰う方にも喜ばれています。

 

—watch | no comments
(posted in 未分類)

カタログギフトの有効期限

火曜日, 12月 11, 2012 | 3:14 am

普通の贈り物であれば贈る側が商品を選んで、それらを購入しただ相手に贈れば良いのかもしれませんが、それに比べてカタログギフトという物はどうなるでしょうか?

商品を直接相手に届けるというよりは、まずはカタログが相手の手元に届くはずです。

そこから商品を選んで貰えば良いのですが、もちろんそれを選ぶ時間というのもかかると思います。

欲しいもので結構悩んでしまったりという事もあり、どうしても決められないまま放置してしまった、何て事もあるでしょう。

それらが暫く経ってから見つかって、今更注文しても大丈夫なのかと気になる人も居るのではないでしょうか?

実際カタログ自体には有効期限という物がありますので、もしも残してしまっていた場合はそれをしっかりとチェックし、出来るだけそれが切れる前には注文をしましょう。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

カタログギフトはリンベル割引を選ぼう

月曜日, 10月 29, 2012 | 10:39 am

相手に何かをプレゼントしようと思う場合にカタログギフトを贈るとなると、相手に欲しいものを選んでもらう形になってしまうので、それでは何か物足りないのではないかだとか、ただカタログを選ぶだけかと思う人も少なくはないと思いますが、実際はそのカタログ一つ選ぶのでも悩む人が居ると思います。

その贈るカタログによっては品質なども変わってきますので、どういったカタログを贈られると嬉しいのかなど、それは人によって変わってくるでしょう。

それらを考えると、カタログギフトだから楽、と一言では言えない面もあるのではないでしょうか。

ですが、高品質で有名なリンベルなら安心です。それにリンベル割引の楽天サイトなら、2割引で購入できます!

リンベルの割引ショップはほとんどないので、ありがたいですね。

—watch | no comments
(posted in 未分類)

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.1.4 | valid XHTML and CSS